タイの水事情。チェンマイ滞在中私が飲んでた水

コンビニには水がずらり!

タイ滞在2日目にして下痢になりました。
「チェンマイ行ってみたいけどお腹弱いし心配だ〜」というお腹弱い人向けにタイのお水事情を記事にしてみました。


私のお腹で安全性が保証された(笑)お水をご紹介しているのでよかったらご覧ください。

(2019/8月現在 1B=3.5円)

私のお腹の弱さどのくらい?

自称お腹弱い族の私のお腹事情をお話ししておきます。

日本では家のクーラーでお腹をこわす
冬は寒しで外出ごとにお腹こわす
国内旅行に行くと途端に下痢する
長時間の移動時はトイレの場所を常にチェックしてる。
国内では腹巻カイロ必須
過敏性腸炎の診断は受けてない
ストレスに弱いお腹

常にトイレとともに生きていると行っても過言ではありません。

タイのお水事情

硬度がちがう
日本は軟水
タイは硬水
お水の硬度がちがうので、お腹をこわす人がいるそうです。(私のことです)

水道水はきたなめ

タイ王国政府曰く、「タイの浄水レベルは高くちゃんと綺麗です。問題は配管にあります。」とのこと。
私の滞在したチェンマイでは、水道水は透明に見えました。
濁ってはなかった。
でもチェンマイの人も水道水は飲まないそうなので、私たちも飲まないほうが無難です。

ウォータータンクの水を飲む

じゃあタイ人は飲んでるどんな水を飲むのか。
多くの場合はウォータータンクで給水したお水を飲んでいるそうです。
街中に設置されたウォータータンク!
仲良くなったレディボーイさんに「ものさんお腹弱いから飲まないでね。」と言われた。

屋台の水は飲まない

東南アジア旅行しまくってるお腹強めの日本人は飲んで大丈夫でした。
私はダメだった〜

半透明ペットボトルのお水

街に出ると半透明のペットボトルを見かけます。
タイ人曰く、「このお水クオリティ低いね。日本人慣れてない〜は飲まないほうがいいね!」とのこと。
現地のタイ人がそう言うなら飲まないよね。

これなら大丈夫!お腹弱めの私が飲んで下痢にならなかったお水たち


基本的にミネラル100%を選びました。

  • いろはす
  • セブンプレミアム
  • Aura
  • オンタイマッサージスクールのお水
販売元はコカコーラ

『いろはす』かどうか、タイ語が読めないので分からないけど。
もう見た目から『いろはす』と命名しました。

チェンマイ滞在中は主にこの水を持ち歩いていました。

安心のセブン クオリティ
オン先生押しの水

オンタイマッサージスクールに設置されているウォーターサーバーのお水(無料)も毎日頂いていましたが大丈夫でした。
そしてオン先生が「湧水をくみ上げたパワーのある水!」とおっしゃっていたペットボトルのお水も大丈夫でした。

他の日本人が飲んでたお水

何リットルか忘れちゃいました…。
  • シーハーの水

タイのビールメーカーでおなじみのシーハー(読み方あってる?)
お水も販売していました。

東南アジアに長期滞在したり、世界一周したことのある日本人はこちらの大容量シーハーのタンクのお水を常備。
お腹の調子を崩すことなく生活されていたので、海外慣れしている人なら大丈夫だと思います。

私は飲んでません…。

ハミガキはどうしてた?

私は水道水でうがいしてました。
ちょっと飲み込んじゃうけど、無事です。
歯ブラシも水道水で洗っていました。

最初はね「ミネラルウォーターで洗おうかな?」って思ってたよ。
でもね、めんどくさくいじゃん。
「飲みこまなければ大丈夫!」精神です。

さいごに

タイでは500ml/7B
日本円で25円で買えちゃいます。
スーパーでまとめ買いすればさらにやすくなります。
しっかり水分補給してタイ旅行を満喫してくださいね。
最後までご覧くださりありがとうございました。
もの

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告