【ミニマリストの愛用品】つげ櫛の特徴。お手入れ法から捨て方まで

こんにちは ミニマリスト見習いの ものです。
実は おばあちゃんの影響で小学3年生から つげ櫛を愛用しています。

思い返せば周りがキラキララメ入りのプラスチックコーム(カタカナ多い)を使用している中、茶色の櫛をポケットにしまい込むなんて、なんとも渋い小学生だったなーと微笑ましく思います。

つげ櫛歴10年以上の管理人がつげ櫛への愛を語った記事になったのでよかったらご拝読ください!

つげ櫛の特徴

まず、つげ櫛の良いところをば。

1.つげ櫛は折れない

私の髪は剛毛、猫毛、くるくる天パです。
よってプラスティックコームだと歯が折れちゃうんですよね。
細ければ細いほどポキっといとも簡単に。

「ごめんお母さん、今日も櫛折れた。」
この言葉何回言ったことでしょう。
見かねたおばあちゃんがプレゼントしてくれたのがつげ櫛でした。

この子全然折れないの。
いつも通り普通に使ってもビクともしない。
これは本当に驚きでした。

2.静電気がおこらない

静電気がおこらないので枝毛にならない
プラスチックコームであれだけバチバチしてた静電気が嘘みたいになくなりました。
つげ櫛はプラスチックコームよりも電気を溜め込まない性質なのかもしれません。
静電気が発生しない分、髪にも優しい櫛です。

3.頭皮マッサージ効果

つげ櫛を頭皮部分で滑らせると適度な圧がかかって気持ちいい。
これって刺激される事で血流が良くなり、美しい髪の育成に繋がるんじゃないかな。
うれしい!

4.頭皮の脂を吸ってくれる?

これは完全に私の使用感ですが、汗かいた後つげ櫛をさっと滑らすとなぜか髪の毛がサラサラした見た目になるんです。
これは頭皮の脂を吸っているのか?
それとも頭皮の脂をパサつく毛先まで均等に馴染ませてくれているのか?

詳細はちょっとよくわかりませんが、髪の毛がサラサラになるのです。
見た目に嬉しい効果です。

つげ櫛のお手入れ方法

実はお手入れ簡単

1.椿油をつけてサランサップで包む
2.一日つけおき
3.布で余分な油を拭き取ったらおしまい

歯の間にホコリやフケが入り込むので、使い古した歯ブラシで優しく掻き出せばよし。
つまようじで代用する方もいるようですが、傷つけてしまいそうなので古歯ブラシでしてます。

※つげ櫛に水・熱は厳禁

お風呂場での使用や、ドライヤー、ヘアアイロンとの併用は破損・わん曲の原因になります。
注意です。

つげ櫛の楽しみ方

一生物のつげ櫛には使う以外に装飾品として愛でる楽しみ方があります。

つげに椿油が染み込み、使い込むほど亜麻色に。
刻々と変わる外観を愛でるのも楽しみのひとつです。

オススメのお店

1.京都 かづら清老舗

京都八坂八幡宮にほど近い四条通りに本店を構えるこの老舗。
芸子さん舞妓さんの簪やヘ髪飾りを作り続けてきました。

つげ櫛については本つげ、あかねつげ、薩摩つげの3種類があります。
お好みのものが見つかると良いですね。

▼公式ホームページはこちら

ちなみに私が使っているものは、薩摩つげ とき櫛4寸

1代目が割れた時にサプライズでプレゼントしてもらったのです!
携帯用にちょうど良く毎日使えるサイズです。

2.ダイソー

ちょっとお高くて手が届かないわ…と言う方は100円ショップも覗いてみてください。
美容系の棚に『桃のつげ櫛』なるものが売っています。
外国の木を使用しているようですが、ご参考までに。

割れてしまった1代目

1代目は祖母からもらった100円ショップのつげ櫛でした。幼心に大切に使っていたのですが大学生になってなぜか割れてしまったんです。

一瞬100円ショップの寿命か?とも考えましたが、真っ二つに割れたその様子を見て災いを引き受けてくれたんだな…と思い直しました。

つげ櫛の捨て方

折れてしまったつげ櫛の捨て方についてはふた通りほど方法があります。

1.お焚き上げ供養

身近な神社やお寺に行けば、焚き上げ供養をしてほしい物を置く場所が設置されています。

常設していなくても年末年始には開設されることが多いと聞きます。

お清め後にお焚き上げ供養をしてくださるので、利用してみてください。

2.自宅で供養

神社で供養してもらいたいけど時間がない、難しい。

そんな時は白布に塩と割れた櫛を包みそのまま燃えるゴミでさようならする方法もあります。

お役目を終えたつげ櫛に「ありがとう」の気持ちを伝えることが何より大事だと思います。

一生物のつげ櫛と共に生きる

万葉集にもその記述が認められるつげ櫛。
平安時代の貴族って髪が長くすぎて毎日は洗えなかったそうです。
そんなとき活躍していたのがつげ櫛。

毎日毎日長い髪をすくことで艶を保っていました。

ゆうに1000年以上の歴史を持ったつげ櫛。
長く使えるのでよかったら試してみてください。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。
もの

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告