0歳4か月のおうち英語取り組みまとめ

おうち英語を始めて6ヶ月が経ちました。
我が家では高額教材は使わず、できる範囲の教材でおうち英語を続けています。
この月は『子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル』を参考にしつつ、新たな取り組みを取り入れたので、備忘録として具体的に書き残しておきたいと思います。

▽こちらの記事もあわせてどうぞ

かけ流し12時間/日

・YoutubeでSuper Simple Songs

 ネット工事を行い、一日中YouTubeを流せるようになりました。

 朝起きて電源を入れて、夜私が眠るまでずっとかけ流していました。
お昼寝中もかけ流していたお陰か、家事うっかり音を立ててしまってもモロー反射は出るけどセーフ!なことが多いです。
にぎやかな中でもちゃんと寝る子に育っていてうれしいです。

英語絵本 平均5冊

 正直焦っていました。
「この子は1日12時間しか起きてない。そのうち数時間はミルク・オムツ・お着換え・謎の不機嫌でつぶれていく。絶対本読まなきゃ!」と脅迫観念にとらわれていたのです。
今思えばそんなに焦ることないのにね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Good Night, Gorilla GOOD NIGHT GORILLA-BOARD [ Peggy Rathmann ]
価格:1267円(税込、送料無料) (2021/7/12時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SOMEDAY(BB) [ ALISON MCGHEE ]
価格:1584円(税込、送料無料) (2021/7/12時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DEAR ZOO:A LIFT-THE-FLAP BOOK(BB) [ ROD CAMPBELL ]
価格:1108円(税込、送料無料) (2021/7/12時点)


語り掛け


Put your bib on.エプロンつけるね

Always Know that Momy loves you.ママはいつもあなたが好きだよ

ママ読書



 ”おうち英語に取り組む家庭のバイブル”と聞いて読んでみました。ふむ確かに凄い情報量だ。
自宅で英語環境をいかに作り上げるか詳しく書いてあるので、おうち英語を始めたい方にとって必読の一冊だと思います。

まとめ

 以上が0歳4か月で行っていたおうち英語の取り組みです。
少し不安に飲み込まれた月だったけど、おうち英語は細く長く…毎日続けることが大切ですよね!
と自分に言い聞かせています。

▽こちらの記事もあわせてどうぞ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告