0歳5か月のおうち英語取り組みまとめ

 

 おうち英語を始めて6ヶ月が経ちました。
我が家では高額教材は使わず、できる範囲の教材でおうち英語を続けています。
どの時期にどんな教材を使って何をしていたのか、備忘録として具体的に書き記しておきたいと思います。

▽こちらの記事もあわせてどうぞ

かけ流し12時間/日

YoutubeでSuper Simple Songs

 Super Simple Songsを聞き始めて2か月にになりました。
大人の私でさえ「あ、これ聞いたことある。」と思ったので、赤ちゃんならもっと吸収してるかもしれません!
少し聞き飽きた気がしなくもないけど、ここが耐えどころかな。

絵本読み聞かせ

英語 平均10~20冊
日本語 平均2~5冊

 この月から図書館で本を借り始めました。
日本で大きくなるなら日本語の読解力も絶対必要になるので、意識的に日本語絵本も読み始めました。
うちの赤ちゃんは、本を見てるときもあるし、おもちゃで遊びつつこちらをチラ見している時もあるし、集中して聞いているかと聞かれると微妙な感じです。

読んだリスト

  • Baby Galileo
  • Don’t Want to go to bed
  • Finding Little Sister
  • Fish
  • Guri and Gura
  • Guri and Gura songs of seasons
  • Guess how much I love you
  • I don’t Want to!
  • Little Yoga
  • Naomi’s Special Gift
  • Peeka Boo
  • Quin and Peep Play Hide and Seek
  • The Gigantic Turnip
  • The Tadpole 101
  • The Rainy Trip Surprise
  • Wah Wah!
  • Where’s Fishy?

語りかけ

『子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル』


『お金・学歴・海外経験3ナイ主婦が息子を小6で英検1級に合格された話』



 上記2冊に書かれていたフレーズを必死に暗記して、可能な時は無反応の我が子に語り掛けていました。
本当に使えるフレーズばかりで、特に『子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル』はCDが付属してあるので発音も確認できておすすめです。

まとめ

 ワンオペ育児だったので、泣き声に疲れ切ってしまい無口な時が多かった気がします。
「英語うんぬんより日本語も発達遅延してしまうんじゃないか…でももう無理…!」と平常心を保つのが難しかったな。
今月は語りかけより絵本に逃げちゃいました。
私、赤ちゃんに語り掛けるの苦手なのかもしれない…。
歌ったり絵本読んだりして触れ合っていこうかなと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告